• 静岡県伊東市 かねこ行政書士事務所

「反応しない練習」を読んでます


「反応しない練習」草薙 龍瞬(著) <KADOKAWA/中経出版>を、読んでいます。

釈迦の教えというか、「原始仏教」により「苦しみ」に立ち向かうことが指南されています。

「原始仏教」というのは、2500年前に釈迦が教えを説いた頃の仏教です。

ほとんど宗教色のない(不思議なことや霊的なことは一切ない)と言っても、過言ではないと思われます。

私の理解では、どちらかというと<哲学>に近いとも思えます。

この本の中でも、「苦しみ」は自分が周りに反応することによって生じると主張しています。

そして、それを理解する事で悩みを克服できると書かれています。

仏教つながりで、ちょうどお盆休みのこの時期に、じっくり読んでみようと思います。

18回の閲覧0件のコメント