講習会 2本

December 14, 2019

 

 

今週は2つの講習会に出席して、勉強をしてきました。

 

 

まずは伊豆支部主催の「民法改正のポイントについて」と題した講習会で、講師を務められた東端克博弁護士が、債券法と親族法の改正点について、具体的に分かりやすくご説明くださいました。

とても実りの多い講習会でした。

 

 

もう一つ、静岡県行政書士会主催の研修会が、静岡でありました。

こちらは相続税対策を中心に、講師の天野敏彦先生がお話しくださいました。

天野先生は行政書士と税理士を兼業されており、実務に基づいた具体的で高度なお話をお伺いすることができました。

 

 

 

講習会に参加するたびに思うのですが、獲得した知識を今後の業務に生かしていくことはもちろん、お客様に積極的にお伝えすべき使命感を、今回も強く感じました。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

法の目的を理解するため、まずは第1条の法文を確認してみましょう。

「(第1条)この法律は、善良の風俗と清浄な風俗環境を保持し、及び少年の健全な育成に障害を及ぼす行為を防止するため、風俗営業及び性風俗関連特殊営業について、営業時間、営業区域等を制限し、及び年少者をこれらの営業所に立ち入らせること等を規制...

風俗営業適正化法とは(風営法①)

December 6, 2018

1/10
Please reload

最新記事

December 20, 2019

December 14, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square