August 26, 2019

August 3, 2019

Please reload

最新記事

法の目的を理解するため、まずは第1条の法文を確認してみましょう。

「(第1条)この法律は、善良の風俗と清浄な風俗環境を保持し、及び少年の健全な育成に障害を及ぼす行為を防止するため、風俗営業及び性風俗関連特殊営業について、営業時間、営業区域等を制限し、及び年少者をこれらの営業所に立ち入らせること等を規制...

風俗営業適正化法とは(風営法①)

December 6, 2018

1/10
Please reload

特集記事

市民後見人講座 修了式

March 7, 2018

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

12月、1月の授業の報告をさぼっていましたが、この度「市民後見人講座」の全メニューを、無事終了致しました。

 

去る2月24日には、東大 弥生講堂にて開催された修了式に、出席することができました。

 

上の賞状は、その日に頂いたものです。

 

 

思えば10月、まだ東大構内の銀杏が色づき始めたころから、年を越してこの2月の修了式に至るまで、長い道のりでした。

しかし振り返ってみると、あっという間に過ぎた気もします。

 

座学45時間、実習15時間のカリキュラムは、相当にボリュームのある内容でした。

 

特に実習においては、生まれて初めて「デイサービスセンター」にて一日を過ごすという、貴重な体験もできました。

ご利用者様方とのふれあいや、職員の方々の優しい仕事振りなど、未知の経験の連続で、目から鱗の素晴らしい体験でした。

 

 

 

 

平成28年5月に施行された「成年後見制度の促進に関する法律」に基づき、平成29年度3月に「成年後見制度利用促進計画」が閣議決定されました。

計画の対象期間は平成29年度~平成33年度で、この期間のうちに成年後見制度の姿が大きく変わります。

 

この計画の中には「市町村計画の策定」や、「地域連携ネットワークづくり=市町村による中核機関の設置」などが、盛り込まれています。

伊東市においても、平成33年度までにはこの促進計画に基づく計画~仕組みができ、成年後見制度の在り方は大きく変わるものと思われます。

 

そのような機会に、今回の勉強の成果や、この講座で得た人とのつながりを、少しでも伊東市のために生かすことができれば幸いです。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア