August 26, 2019

August 3, 2019

Please reload

最新記事

法の目的を理解するため、まずは第1条の法文を確認してみましょう。

「(第1条)この法律は、善良の風俗と清浄な風俗環境を保持し、及び少年の健全な育成に障害を及ぼす行為を防止するため、風俗営業及び性風俗関連特殊営業について、営業時間、営業区域等を制限し、及び年少者をこれらの営業所に立ち入らせること等を規制...

風俗営業適正化法とは(風営法①)

December 6, 2018

1/10
Please reload

特集記事

市民後見人講座(第3日目)に参加しました

November 4, 2017

 

 

11/4(土)・11/5(日)に、市民公開講座の第2クールがありました。

またもや東京大学へ行き、2日間の講義を受講してきました。

 

 

11/4の1限は、遠藤英嗣弁護士の「任意後見人制度」の講義でした。

法定後見制度と任意後見制度の比較から、それぞれの特徴、そして民亊信託に至るまで、熱くご講義くださいました。

 

2限目は佐多範洋医師による、「知的・精神障がいの理解」のお話。

先生は精神科の医師で療養所に勤務されており、深刻になりがちなテーマを明るい雰囲気で分かりやすくご説明くださいました。

 

3限目は小川純人 東大准教授の「高齢者及び認知症の理解」。

「フレイル(Frail)」という概念を用い、認知症の症状を分かりやすく説明くださいました。

 

 

どの先生も私の大学時代とは違い、90分の授業を90分丸々講義してくださり、また情熱のこもった授業なので聞き入ってしまうあっという間の90分です。

 

 

そして講義が終わり、この日は東大近くのお店で夕飯を食べました。

以前から行きたかった、串揚げのお店「はん亭 (http://hantei.co.jp/)」です。  

 

 

 

料理は串揚げのコースで、夜は基本の12本が順番に出てきます。

ちょうど食べ終わるころを見計らい絶妙のタイミングで、揚げたてを3本ずつ出してくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は海苔茶漬けでしめました。

 

大変満足した、素敵な一日でした。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア