• 静岡県伊東市 かねこ行政書士事務所

民泊登録で消防署と打ち合わせ


民泊の登録の相談を受けて、今週は消防署へ相談に行きました。

非居住型の民泊を計画しており、消防の基準は旅館業の「簡易宿所」と同じレベルが要求されます。

火災報知器や誘導灯の設置箇所、それにカーテンや絨毯などに関する防煙関係の確認をしてきました。

6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示