top of page
  • 執筆者の写真静岡県伊東市 かねこ行政書士事務所

2024大室山 山焼き




今年は延期にならず、めずらしく予定通りに開催されると、直前まで思っていました。


大室山周辺では、開催5日前に積雪があり、一時は心配しておりました。

しかしその後は晴れの日が続き、当日の朝6時過ぎに開催の告知が出て、今年はすんなり山焼きが行われると誰もが思っていたと思います。


ところが大室山の神様は、我々に試練を与えました。


上の写真左側の告知は、大室山登山リフト様のHPからお借りした画像です。

こちらに書いてある通り、開催発表の瞬間までは、気持ちの良い晴天でした。

しかしにわかに暗雲が広がり、いきなり雹が降ってきました。

右側の写真で、テーブルの上の雹の粒が確認できると思います。

ヤフーの雨雲レーダーを見ると、見事に大室山の上だけに雨雲が広がっていました。

開催者の方にあっては、非常に難しい判断に苦慮したことと思われます。


しかし悪天候も束の間、午前8時前には、再び晴天が広がりました。




大室山の麓にある「さくらの里」にて、大室山をバックに、早咲きの河津桜を撮影しました。


この青い空!

朝の雹が、うそのようです。

あの1時間ほどの天候の変化がなければ、気持ち良い晴天の中、山焼きができていたはずです。

そう思うと、非常に残念です。



さてお昼は気を取り直して、クッキングストーブでシチュー&バゲットwithワインのランチを楽しみました。





温かい日差しの中、これはこれで、楽しい時間を過ごす事ができました。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page