top of page
  • 執筆者の写真静岡県伊東市 かねこ行政書士事務所

雪・山焼き・味噌造り



事務所の周りでは、早咲きの桜の開花が進んでいます。

しかしそんな中、2/10に雪が降りました。


都内では大雪警報が出て、雪害が心配されましたが、概ね大きな影響は出なかったようですね。

こちらも早朝ちらほら降った程度で、その後は雨に変わり、雪は一瞬で消えました。

しかしその後も雨は降り続き、金曜日はほぼ1日雨でした。



事務所横の大室山は、2/12(日)に恒例の山焼きが予定されていましたが、この雨のため延期となりました。

予定された日にすんなり催行されることは少なく、ほぼ毎年延期されています。

天候の状況によるため、なかなかデリケートな判断となるようです。


観光客の方や山焼きの関係者、また消防の方などにとっては、開催か延期か相当に気を揉まれることと思います。

ご苦労を、お察しします。


19日(日)の開催も、雨が影響しなければよいのですが・・・。


事前の雨を逃れたとしても、現時点で当日9時頃から「雨」の予報となっており、まさに当日まで判断がつかなそうです。





こちらは当事務所の駐車場から撮影した、昨年の山焼きの模様です。


お隣の家に火が移りそうに見えますが、消防署の方が厳重に警備してくださっており、心配ありません。


さて、19日は開催できるでしょうか?

心配です。




話は変わりますが、先週はJAふじ伊豆の婦人部主催の味噌造りのイベントに参加して、人生初の味噌造りを経験させていただきました。


作業は無菌を保つため、手袋をはめ消毒をして行うので、残念ながら写真は撮れませんでした。


朝から大豆を2時間かけて茹で、パレットに広げて冷まし、冷めた後に麹と塩を入れ、その大豆をミンチします。

ボール状に丸めた味噌を、空気が入らないように容器に詰めていきます。


味噌づくりの一連の作業体験は、得難い貴重な経験となりました。

丸一日かけての作業だったので、片付けが終わったときには、すっかり疲労困憊していました。



これから1年間寝かせる必要がありますが、初めての自作味噌は、是非とも味噌おにぎりで味わってみたいと楽しみにしています。





閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page