top of page
  • 静岡県伊東市 かねこ行政書士事務所

2023年の初申請は旅館業でした



昨日は本年の初申請で、熱海保健所を訪れました。


少々てこずっていた貸別荘(簡易宿所)の案件が、やっと条件が整いました。

申請は無事に受理していただけ、一瞬の安堵を得ました。



この日は同時に、飲食業許可の相談も済ませました。

今回は既に飲食店をやられているお客様の案件で、店頭でお弁当と漬物を販売したいと言う内容です。

お弁当はそれほど問題ないのですが、漬物をどのような方法で販売できるのか、保健所の担当者の方とじっくりとご相談させていただきました。




また、こちらの「熱海総合庁舎」には、保健所だけでなく土木事務所も入っています。





保健所で申請と相談を済ませた後は、4階の土木事務所へ行き、宅建業の変更届を提出してきました。

昨年宅建業免許の申請をご依頼いただいたお客様に、年末に変更事項が発生して、その変更届を提出を依頼されていました。


変更から30日以内に届出ねばならず、年末・年始休暇とそれに続く三連休を挟んでいたため、少々焦りましたが、こちらも無事に提出できました。





さてその三連休ですが、事務所玄関前の庭の改造計画を実行すべく、3日間とも終日庭で作業をしました。



当事務所は斜面に建っていて、メインの庭は下にありますが、玄関横にも小さな庭があります。

以前は季節の草花や花木を植えていましたが、蝋梅と百日紅以外の植物を取っ払い、一面の芝にしようと考えています。


今までも徐々に準備はしていましたが、この連休で一気に進めました。






この写真では猫の額ほどの広さに見えますが、実際はまあまあ余裕があり、テーブルとイスが十分置ける程はあります。

これから雑草と小石を除き、それから耕し、春になったら全面に芝を張ろうと目論んでいます。

うまく進めば、夏にはビアガーデンにすることを楽しみに、週末毎に肉体作業に精を出したいと思います。

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

民泊

bottom of page