top of page
  • 執筆者の写真静岡県伊東市 かねこ行政書士事務所

広島へ行って来ました



先週末、ツーリストビジネスの視察を兼ねて、広島へ行って来ました。

広島へ行くのは初めてで、すべてが新鮮でした。




広島に行ってとにかく驚いたのは、外国人観光客の多さと、市内のホテルの多さです。

どこへ行っても外国人観光客であふれ、その9割近くが非アジア系と思われます。


また広島駅前には、供給過剰ではないかと心配になるほど、ホテルが並んでいます。

恐らくは外国人観光客で、あふれているものと想像されます。

(さぞかし旅館業許可申請が、忙しかったことでしょう。)


私の泊まったホテルでも、フロントやロビーにいたのは、ほぼ外国の方でした。

もちろん、そのほとんどが、非アジア系の方でした。


先日、日本政府観光局より発表がありましたが、4月の訪日外国人の数は、去年より5割以上多い304万人だったそうです。

300万人を超えるのは、1964年の調査開始以来、本年3月に続き2回目と言う事です。

その流れが、5月も続いているようです。




さて広島と言えばお好み焼きと言う事で、私ももちろん食べて来ました。



夕方の早い時間に行ったのですが、店頭には既に30人近くの行列ができていました。

もっと驚いたのが、その行列に並んでいる中で、日本人は私達だけだと言う事です。

また並んでいる間も、通りを歩く人の大多数が外国人で、まるで私たちが海外旅行へ行ったような錯覚に陥りました。




ところで、冒頭の写真は広島城です。

撮影したのは午後6時ごろですが、空が昼間のように明るいのに驚きを感じました。

調べると、この日広島の日没は19:02でした。

この時期に19時台の日没とは、衝撃です。


ちなみに同日の伊東の日没は18:34だったと思います。

夏至の日の広島の日没は、一体何時になるのでしょうか?

本当に、びっくりしました。





1日目は市内を回り、次の日に安芸の宮島へ行きました。

初日は晴れて、初夏らしい気持ちの良い日でしたが、2日目はあいにくの雨でした。

晴れていれば厳島の景色も、もっときれいだったことでしょう。

せっかくの日本三景が、とても残念でした。



しかし天候にかかわらず、やるべき事は、きちっとやり遂げました!



どれも非常においしかったです‼




今回は様々な気付きがあり、とても有意義な旅でした。

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page