• 静岡県伊東市 かねこ行政書士事務所

事業復活支援金



本年1月31日から申請受付を開始した、「事業復活支援金」の申請期限が近づいています。


当初は5月31日が申請の締め切りでしたが、6月17日まで延長されました。

それに伴い、事前確認も6月14日まで延長となりました。

ただし申請IDの取得は5月31日までのため、その点は気を付けてください。



昨年の「一時支援金」、「月次支援金」の時と同様に、伊東商工会議所にて、行政書士が事前確認及び、申請手続きのサポートに当たりました。

2月から5月の4か月に渡る長丁場になり、当番制で交代で任に当たったとはいえ、非常にハードな日々ではありました。

最終週の今週は、私は3日間も当番に入りました。


一時支援金や月次支援金もそうでしたが、申請するにはメールとネット接続が必須になります。

普通にネット環境に慣れている人であれば、それほど難易度が高いものではないでしょうが、そもそもネット接続の手段やメールアドレスを持たない方も多くいらっしゃいます。

私たちもサポートの中で、必要書類の確認以前に、申請IDの登録からお手伝いせざるを得ない状況が多くありました。

その場合の多くが、メールアドレスがなかったり、あっても開いたことがなかったりなど、申請以前の所でずいぶん苦労しました。

伊東市では、商工会議所と行政書士が協力して長期にわたる申請サポートを行うことができたため、そのようなネット弱者の方々のお役に立てたことと自負しています。


また私の事務所は事前確認の登録機関でもあったため、商工会議所とは別に、近隣の事業者の方から事前確認の依頼を多く受けました。

商工会議所でのサポートと合わせ、スケジュールのやり繰りが難しく、通常の仕事の進捗に大きく影響を生じてしまいました。




私の当番は昨日で終了しましたが、サポートを担当した方の審査が、すべて終わっているわけではありません。

そのため不備対応等のサポートなどが、この後もしばらく続くものと思われます。


それにしても一応の区切りがつき、正直、少し安心したところです。



閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示