September 20, 2018

民法には、遺言できる事項の定めがあります。

具体的に挙げると、次の通りです。

・未成年後見人または未成年後見監督人の指定(民839・849)

・相続分の指定(民902)

・遺産分割の指定又はその委託と禁止(民908)

・遺産分割の際の担保責任についての定め(民914)

・遺贈(民964)

・遺言執行者の指定またはその委託(民1006)

・遺贈の減殺に関する別段の定め(民1034)

以上の事項は遺言でしかできません。

一方、次の事項は遺言によっても可能ですが、遺言に依らず生前に行うことも可能です。

・子の認知(民781②)

・相続人の廃除とその取消(民893...

September 8, 2018

先日TVで見たのをきっかけに、急にビーチコーミングに興味が湧いてきました。

天気が良かったので、さっそく近くの赤沢海岸へ行ってきました。

砂の表面を見ながら端から端まで歩きましたが、小さなビーチなのですぐたどり着きます。

物足りなくて往復しましたが、貝殻やガラス片、それに手ごろな流木を採集できました。

手始めに、電気スタンドを作って見ようと思っています。

うまく作れたら、このブログでお披露目をしたいと思います。

September 5, 2018

遺言は、民法に定められる<要式行為>です。

民法960条には「遺言は、この法律に定める方式に従わなければ、することができない。」と、定められています。

遺言は本人の死後、その効力を生じます。その時には、その遺言の真偽あるいは真意を確認する事はできません。その為、厳格な要式が定められているのです。

遺言ができるのは、満15歳に達している者です。(民961)

成年被後見人についても、正常の精神状態に戻っているときは、どの方式によっても遺言が可能であると定められています。しかしその場合は、医師2人以上の立会いが必要となります。(民973)

遺言の内...

September 3, 2018

このお蕎麦をご存知でしょうか?

7月24日に放送されたTV番組「マツコの知らない世界」では、お蕎麦が取り上げられていました。

その番組の中で、日本各地を回り蕎麦を食べつくしている蕎麦食いの達人が、「家で食べるときはこれ!」と紹介していたのがこちらのお蕎麦です。

それ以来ずっと食べてみたいと思っていましたが、スーパーへ買い物に行ったときに限って蕎麦のことを忘れます。

しかし先日スーパーに行ったとき、やっとタイムリーに思い出しました。

蕎麦売り場を探すと、なんと!ご対面が叶いました。

早速買い求め、家に帰って作ってみました。

蕎麦の歯ざわりが良く、な...

September 3, 2018

台風21号が、猛威を振るっています。

四国から関西を直撃して、甚大な被害をもたらしました。

トラックの横転や、駐車中の車両の被害、その他数え上げたらきりがありません。

関西国際空港も滑走路が1本水浸しになったうえ、連絡橋にはタンカーが衝突して橋がずれてしまったそうです。

最新のニュースによると、「9人死亡229人けが、避難勧告23万人」と言う事です。

当事務所周辺では大きな被害はなさそうですが、今年の夏は大雨に始まりこの台風まで、西日本の方は散々だと思います。

心よりお見舞い申し上げます。

Please reload

特集記事

風俗営業適正化法とは(風営法①)

December 6, 2018

1/10
Please reload

最新記事

December 20, 2019

December 14, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

カテゴリー