March 20, 2018

提携先の<優オフィスグループ>の勉強会が、3月17日に田町にて開催されました。

<優オフィスグループ>とは、行政書士の東 優 先生が主催する、遺言・相続業務を中心とした、行政書士、税理士、司法書士等をメンバーとする士業のネットワークです。

年6回ほど(東京3回、名古屋3回)会員対象の勉強会が開催されていますが、私は昨年8月からの参加のため、今回は2回目の参加でした。

前回の勉強会は昨年の11月の開催で、テーマは「中小企業の事業承継の基礎知識」。

講師は税理士の早河英太先生でした。

今回は「在日外国籍者の相続業務」と題して、愛知会の行政書士キム...

March 7, 2018

10/14の初日から2/24の修了式まで、東大の構内は見事に季節の移り変わりを楽しませてくれました。

植物好きの私としては、壮大な樹木ショーを見ているような気がして、植物の変化を楽しんで見ていました。

そんな半年の季節の移り変わりを、時系列にご紹介したいと思います。

<2017/10/14・15>

まだ銀杏の葉は緑色でした。

<2017/11/4・5>

少し色づき始めました。(安田講堂を背景に)

<2017/11/18・19>

だいぶ色づいてきました。

<2017/12/2・3>

紅葉真っ盛り。

三四郎池もにぎやかです。

<2018/1/27・28>

大雪の...

March 7, 2018


 

12月、1月の授業の報告をさぼっていましたが、この度「市民後見人講座」の全メニューを、無事終了致しました。

去る2月24日には、東大 弥生講堂にて開催された修了式に、出席することができました。

上の賞状は、その日に頂いたものです。

思えば10月、まだ東大構内の銀杏が色づき始めたころから、年を越してこの2月の修了式に至るまで、長い道のりでした。

しかし振り返ってみると、あっという間に過ぎた気もします。

座学45時間、実習15時間のカリキュラムは、相当にボリュームのある内容でした。

特に実習においては、生まれて初めて「デイサービスセンター」にて...

January 24, 2018

静岡県行政書士会主催の著作権相談員養成研修会を、昨年12月に受講いたしました。

1日がかりで所定のカリキュラムを受講した後、効果測定(試験)を受け、無事合格することができました。

「著作権相談員」とは、一般の方には馴染みのない言葉と思われます。

以下、静岡県行政書士会のHPより引用します。

(静岡県行政書士会HPより引用)

著作権相談員とは、日本行政書士会連合会が定めた講義カリキュラムに基づく「著作権相談員養成研修」を修了し、所定の試験に合格した者で、著作権相談員名簿に登載された者です。この名簿は、文化庁等に提出されます。
著作権相談員は、「...

November 21, 2017

本日で、4日連続の講習会参加です。

18・19日が東京、20日は沼津、そして本日は静岡。

移動の距離も長く、電車に乗りすぎて腰痛がぶり返しそうに・・・。

でも往復の時間を利用して、たっぷり本を読むことができるので、前向きに考えることにしています。

本日の講習会は2部構成でした。

第1部は、県警本部警部補 増田様により、「風俗営業許可について」という題目でお話がありました。

昨日も県警本部の刑事さんが講師をしてくださいましたが、昨日の刑事さんとは雰囲気が全く違います。

さすが警察は人材が豊富だなと感心するとともに、役割・業務により要求されるものが違...

November 20, 2017

静岡県行政書士会の呼びかけの、「不当要求防止責任者 講習」に参加しました。

講師は県警本部刑事部の現職の刑事さんと、(公財)静岡県暴力追放運動推進センターに所属される警察OBの方の2名でした。

普段のお仕事柄か、さすがに迫力のある刑事さんとOBさんでした。

県内の反社会的勢力の情勢について、勢力・構造・特性・抗争といった観点から、お話をお伺いしました。

また「暴力団対策法」や県の「暴力団排除条例」を詳しく、運用を含めてご説明くださいました。

一連の講義の後はDVDを鑑賞して、より具体的に立体学習をして、理解を深めることができました。

中でも「暴...

November 20, 2017

またもや、東京大学へ行って参りました。

大銀杏も色づき始めています。

この週末も、合計6コマの授業がありました。

11/18(土)は、1限が樽見英樹さん(厚労省 大臣官房長)より、社会保障制度全般についてのお話。

午後に入り、2限・3限目は、行政書士の中道基樹先生より、「後見人の実務」というテーマで後見開始の申立やその後の実務について具体的なお話を聞くことができました。

11/19(日)の1限は、津曲共和さん(兵庫県健康福祉部障害福祉課長)より、医療・介護保険、生活保護制度についてのお話でした。

2限目は、続く3限でのグループワークに向けて、飯...

November 13, 2017

行政書士会主催の勉強会で、静岡市へ行ってまいりました。

本日の講習会は、「経営革新計画申請」についてでした。

もともと会社員を長くやっていたこともあり、私にとって会社経営は、とても馴染みのあるテーマです。

経営学やマーケティングの本も一時期は随分読んでおり、自然と興味が湧いてくる分野です。

そんな私の気持ちを満足させる、密度の濃い講習会でした。

第1部は公益財団法人 静岡県産業振興財団の佐野哲様より、補助金申請について講義がありました。

第2部では登録後2年以内のフレッシュな先生方からの、実務の報告がありました。

興味のある分野の話であるとともに...

November 8, 2017

本日の講義は、1限目 高橋美保(東大教授) 「対外援助の基礎」、2限目 曽根直樹(日本社会事業大学准教授) 「障がい者等の支援と施策Ⅰ」でした。

3限目はグループワークと言う事で、座席近くの方々と任意のグループを作り、討論を行いました。

高橋先生は心理カウンセリングの視点から、障がい者等との向き合い方を具体的にご講義くださいました。

曽根先生は先生の実際の職務経験も踏まえて、虐待防止のお話をしてくださいました。

3限目のグループワークは自己紹介に始まり、市民後見についてそれぞれ意見を交わしました。

皆さん動機やきっかけは様々ですが、真剣に講座...

November 4, 2017

11/4(土)・11/5(日)に、市民公開講座の第2クールがありました。

またもや東京大学へ行き、2日間の講義を受講してきました。

11/4の1限は、遠藤英嗣弁護士の「任意後見人制度」の講義でした。

法定後見制度と任意後見制度の比較から、それぞれの特徴、そして民亊信託に至るまで、熱くご講義くださいました。

2限目は佐多範洋医師による、「知的・精神障がいの理解」のお話。

先生は精神科の医師で療養所に勤務されており、深刻になりがちなテーマを明るい雰囲気で分かりやすくご説明くださいました。

3限目は小川純人 東大准教授の「高齢者及び認知症の理解」。

「...

Please reload

特集記事

風俗営業適正化法とは(風営法①)

December 6, 2018

1/10
Please reload

最新記事

December 20, 2019

December 14, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

カテゴリー